あめふり

音楽療法にて6月に歌われる歌と言えば『あめふり』。2007年(平成19年)に日本の歌百選の1曲に選ばれています。「♪ピチピチチャプチャプランランラン」となんとも明るい響き。沈みがちになりそうな梅雨の天気を明るい雰囲気に変えてくれますね。

北原白秋作詞、中山晋平作曲によるこの歌は、東京社(現ハースト婦人画報社)が出版する児童雑誌「コドモノクニ」1925年(大正14年)11月号で発表されたとあります。

歌詞中の「じゃのめ」とは和傘の一種である蛇の目傘のことですが、安価なビニール傘が普及する現在においては高級傘ですね。

 

タイトルとURLをコピーしました