小さなオーケストラ…ギター

今月、6日と20日に、以前音楽療法を担当していた生活介護の施設へ「代行」として伺いました。

利用者様の多くが変わられていましたが何人かは覚えていていただいて旧交を温めた次第です。

発声、発語が困難な方もおられますが、それでも歌が大好きで、ギターを持ってそばまで行くと、ギターに手をのばし「じゃらーん」と鳴らしたり弦をつま弾いたり…そこには笑顔が生まれます。

歌とギター、シンプルなプログラムはそのシンプルさゆえの温かみがありました。
「小さなオーケストラ」と呼ばれるゆえんですね。

タイトルとURLをコピーしました