鯉のぼり

今日は5月2日(月)。4月29日から5月1日までの3連休と5月3日から5月5日までの3連休の谷間となる日ですね。朝のラッシュは若干ゆるやか、都内の道路は交通量も少なめです。以前は憲法記念日とこどもの日の間の5月4日は平日だったため「飛び石連休」という呼び名を使っていましたが、その日を「国民の休日」としたことで最近は使わなくなりました。

さて五月といえば「鯉のぼり」。五月の節句です。子どもの健やかな成長を願い高い空に鯉を泳がせる、新緑、青空に泳ぐ鯉のぼりはそれを見上げる人達になにか力を与え、すがすがしい気持ちにさせてくれますね。

もっとも最近は、住宅事情もあって、広い庭に設置するよりも、ベランダ、あるいは室内用、もっと小さなテーブルに置くスタンドタイプとなり、大空を勇壮に、という風景は随分少なくなってきました。

それでも「子どもの成長を願う気持ち」が風景としてある。日本の素敵な伝統です。

こいのぼり

タイトルとURLをコピーしました