この季節の歌といえば

療育音楽療法のプログラムの大切なコンテンツとして「季節の歌」を歌ったり、合奏するなど「季節感」を味わうというものがあります。各音楽療法士はその選曲をするのですが、これは思う以上に簡単ではない作業です。

今日は4月17日、東京近辺では夏を思わせる気温になったりそれでいて朝晩はまだ相応に寒く、「桜」は見頃を過ぎています。「夏」を迎えるというのは5月になってから…はてさて。

そんなこの季節、高齢者に人気のある歌は「春の小川」、「みどりのそよ風」、「高原列車は行く」、「おぼろ月夜」、「東京の花売り娘」などでしょうか。

それにしてもこれ等の曲、春から夏への架け橋の季節を鮮やかに歌った名曲ばかりですね。

4月初夏

タイトルとURLをコピーしました