霜月そして立冬

11月は霜月(しもつき)とよばれます。文字通り「霜が降りる月」ということですね。加えて11月7日は立冬です。暦の上での冬の始まり。冷たい北風も吹き始めます。暖房器具の準備などが始まる時期でもあります。音楽療法の現場ではこの時期どんな歌が歌われているでしょう? 晩秋から初冬にかけてということでは「たき火」。ちょっと気が早い気もしますが、これからの冬支度という気持ちになりますね。

タイトルとURLをコピーしました