「みんなの家’77」はいよいよ解体、立て直しに! その①

みんなの家’77は1977年7月7日に開所して42年経過、耐震性も考えて6月初旬、念願の建て直しに。当初は耐震工事を施し継続使用の予定でした。耐震の専門家に調査診断を依頼したところ、建物はしっかりしていたのですが、1Fが鉄骨、2Fが木造だったことから耐震も複雑で経費もかなり掛かること(ついでに屋根、壁、各部屋の大幅な改造も含めると)で断念、立て直しの判断になった訳です。しっかり出来ていたので心残りもありました。規模と予算、最近の技術の向上から木造の2階建に、エレベーターを付けて1Fと2Fでも音楽が出来るように防音工事も予定しています。昨年決定して準備はしていたのですが、いよいよ迫ってきました。

タイトルとURLをコピーしました