春の音楽療法に向けて

連日コロナウイルスの感染のニュースが続いています。音楽療法を取り止めているところも多数あり重苦しい春となってしまいましたが、春はスタートの季節、桜も今年は異例の速さで咲きほこるようです。明るい前向きな気持ちをもって音楽療法に取り組んでいきたいと思います。

実際に4月には施設の人事異動などがあり、新しいスタッフの方と音楽療法を行ってゆくことになるかもしれません。そういったときに大切なことは新しいスタッフさんとの間で認識を共有していけることだと思います。利用者さんへの良質な音楽療法を提供するためには施設の職員さんとの人間関係を良好にしてゆくことも大事なことですね。

タイトルとURLをコピーしました