令和2年、5月に入り新緑が美しい季節が例年と違って!・・。

想定外の大惨事のコロナショックが治まらず、ニュースばかり気になり生活サークルが安定していません。今日はどうなるのか、明日は、その先は・・、不透明な状態が続いています。

「みんなの家’77」の放課後デイサービスは自粛の中、縮小して開所しています。学校も休み、または縮小で開校となり、当所も数人の利用ですが、手洗いていねいに、距離を取ってコミュニケーションを取るようにしています。職員も対応に苦慮しながら個別に対応しています。早く収束されて、以前の日常生活リズムが戻ることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました