未分類

その他

発刊500号になりました。感謝、感謝

協会で発刊している「HAPPY&HEALTHY MUSIC」が、2023年1月発刊で500号となりました。当協会 会長 赤星建彦と理事長 赤星多賀子が昭和50年1月1日に第1号発行、表紙はジャクソンファイブでした。掲載内容は、訪問施設での様...
未分類

12月22日冬至

赤星式音楽療法で、創設者 赤星建彦会長より療育音楽研修を受講されたベテランの講師から「季節にあった曲を使用しなさい」と赤星会長からよく言われたそうです。少し季節感がない曲を使用すると「今の時期に使う曲ではないだろう」と指摘された事もあったと。高齢者施設や障がい児者施設でも季節感を感じて音楽をすることは非常に大事だと講師からよく聞きます。音楽が与える影響や成果、色々な面でも効果があることも確認されています。コロナ禍で高齢者施設での療育音楽は減っていますが、療育音楽の活動が伸び伸びとできることを願っています。
その他

人気レッスンランキング

ある音楽教室の人気レッスンランキングが発表されました。 1位 ピアノ 2位 アコースティックギター 3位 ウクレレ 4位 サックス 5位 ドラム おうち時間が増えたことで、自宅でできる趣味として、楽器を始める方は増加傾向。 療育音楽教室でもピアノとドラムのクラスがあります。 また、ギターの体験レッスンを開催したこともありました。 音楽や楽器はwithコロナの新しい生活習慣を豊かにするものです。 この機会に楽器を始めてみるのはいかがでしょうか♪
タイトルとURLをコピーしました