コロナ禍でのキラキラⅡのレッスン

療育音楽教室でも一番人数(定員20名)がいるクラスはキラキラⅡです。コロナ禍でのレッスンでは吹奏楽器のリコーダー、クラリネット、サキソフォーンの3人は、横は衝立つい立て、前はビニールで飛沫が飛ばないように工夫していました。緊急事態宣言の時には吹奏楽器からキーボードに変えてメロディとオブリガートを担当してもらうようにアレンジを変えてレッスンを行いました。

 

吹奏楽

タイトルとURLをコピーしました