「世界の国からこんにちは」

毎日がなにがしかの記念日ですが、今日3月15日は「万国博デー」です。1970(昭和45)年、「日本万国博覧会(大阪万博)」の一般入場が開始されました。参加国は77カ国で、入場者数は6400万人を超えたということです。

この万国博覧会のテーマソングが「世界の国からこんにちは」でした。三波春夫さんだけが歌ったものとばかり思っていましたが、たくさんの歌手の人たちの競作だったんですね。

三波春夫、坂本九、吉永小百合、山本リンダ、弘田三枝子、西郷輝彦、倍賞美津子、ボニージャックスなどです。作詞は島田陽子、作曲は中村八大。

そうそうたるメンバーですが、印象深いのはやはり三波春夫さん、総計300万枚のうち140万枚を売り上げたそうです。「東京五輪音頭」と並ぶ名曲。国民的歌手と呼ばれた所以ですね。

タイトルとURLをコピーしました