音楽療法研修会・専門Ⅲ

先日、33期生の専門Ⅲの音楽療法研修会(座学)がありました。

専門Ⅲは最期のコースであり、セッションリーダーとして音楽療法を実践できるように、実際にプログラムを立て、研修生同士で音楽療法を実践する内容となっています。

音楽療法の内容はもちろんですが、立ち振る舞い、表情、話し方などなど、

ベテランの講師から細かいところまでご指導頂き、大変有意義な時間となりました。

これから33期生は最期の実習期間となります。

頑張っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました