みんなの音楽会を支えるスタッフ

音楽会は出演者について語られることが多いのですが、今回は裏方のスタッフを紹介。

裏方は舞台関係では音響機器のマイク、PAなどはプロに委託、メインのスタッフは、協会職員と関係者、当協会音楽療法士、出演者職員スタッフです。

役割はセッティング係(編成により椅子の並び、楽器、アンプの位置など素早く用意する係)、照明係、司会者、次のグループのセッティング時間に歌や身体ほぐし手話歌などの伴奏係(キーボード、ピアノ)、会場係(玄関に到着グループを座席に案内、受付係、車で到着するグループへのサポート係、車の駐車スペースへの駐車場係、スタッフ、関係者へのお弁当係など多様です。

出演者が気持ちよく参加できるように笑顔で迎え、笑顔でお見送り、スタッフの心配に感謝です。

タイトルとURLをコピーしました