自粛中の放課後等デイサービス

コロナウイルス対応で日本中が行動制限されている中、放課後等デイサービスは東京都などの通達から縮小して開所しています。

現在、家庭のからの希望がある場合のみ受け入れるために開所してきました。

三蜜を避けるための車の送迎は行わないこと、時間も13時~16時までと今までより短時間です。

来所児童も0、1人~3多くて4、5人となり、会話、歌声、楽器の演奏音も大きく出さないようにしていることから、静かな状態が2ケ月続いています。

家で過ごす時間が多いことから、保護者、子どもたちからも学校に行って友達に会いたい、みんなと遊びたい、みんなの家に来れてよかったなどの感想が聞かれます。

何より大人も子どももストレスを発散して、元気に学校と放課後等デイサービスでの音楽活動が

戻りますように、職員、スタッフからの願いです。

タイトルとURLをコピーしました