楽器を始めてみませんか

高齢者施設、障がい児者施設で音楽療法といえば多くは歌唱活動で、歌うことも大切なプログラムです。大きな声を出さない、歌わない、歌う時はマスク着用、小さな声で、ハミングでと提案しています。

スタッフも利用者もみな元気と言っても感染してから症状が出るまでの期間があるので、予測がつかない怖さもあります。

自粛ムードは続きますが、「お家で音楽、演奏」も広まっていることから、

この際、やりたかった楽器に挑戦してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました