みんなの家’77農園

みんなの家’77の建物横の小庭は、以前からSさんが時々来て手入れをして下さっています。少し前にラベンダーが良い香りを放っていたのを、香りを楽しむために摘み取ってくれました。毎年、就労施設の「リズム工房」ではラベンダーを匂い袋に制作して、バザーなどで販売しています。自然の花の香りは優しさがあり、玄関や部屋に置くのも、バックに入れていても良いので機会がありましたら、お求め下さい。

次は大葉がたくさん葉を広げて増えてきたので、職員や「みんなの家’77」の療育音楽教室に来た人にもおすそ分けしています。その横にミョウガの葉が伸びて、もうすぐ根が見えてくる頃と聞きました。昨年植えていただいたビワの気もすくすく育ち、イチジクの葉も伸びています。垣根に使うような緑の葉の新芽がきれいなのは知っていましたが、ローリエと言って肉や魚料理に使用するといい香りがする木もあります。説明を聞いてわかりました。改めて自然の恵がいっぱいの小さな庭、手入れして下さっているSさんに感謝です。花も濃い紅色のサフィニアは春から咲き続けて夏も彩を添えてくれています。

玄関の下駄箱の上に置いているラベンダーは乾燥し、香りは続いています。

タイトルとURLをコピーしました