今年の漢字は「金」

その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が12日の今日発表されました。

今年の漢字は「金」。都・清水寺で森清範貫主が縦150センチ、横130センチの越前和紙に広島県産の熊野筆で力強く書かれました。

リオ五輪の「金」メダルラッシュ。前東京都知事の政治資金問題“政治とカネ(金)”、イチロー選手の通算3000本安打達成など「金」字塔、年の終盤に来てピコ太郎のPPAPの「金」色の衣装などが話題になった事により選ばれたという事です。

今年で22回目。「金」は過去にも選ばれており、今回で3回目になるという事です。それにしてもリオのオリンピック、今年の事だったんですね。時の流れが速すぎると感じるのは私だけでしょうか。

12月の音楽療法の現場では「クリスマスソング」が盛んに歌われている事でしょう。振り返れば1年というのはあっという間ですね。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31212

タイトルとURLをコピーしました