「おぼろ月夜」

音楽療法の現場ではこの時期「おぼろ月夜」が歌われていると思います。このおぼろ月とはさてどういう風景なのでしょう?

「朧月」は霧(きり)や靄(もや)などに包まれ、柔らかくほのかにかすんで見える春の夜の月のことで、「朧月夜」は朧月が出ている夜のことです。春は湿度の高い日に「おぼろ月」。冬の冴え冴えとした月とはまた違ったやわらかい印象の「かすんで見える春の夜の月」のことなのですね。

おぼろ月夜

菜の花畠に 入り日薄れ

見わたす山の端 霞深し

春風そよふく 空を見れば

夕月かかりて におい淡し

里わの火影も 森の色も

田中の小路を たどる人も

蛙のなくねも かねの音も

さながら霞める 朧月夜

タイトルとURLをコピーしました