「鯉のぼり」と「こいのぼり」

今日は5月5日。こどもの日、端午の節句ですね。この歌は音楽療法の現場では必ず歌われています。さて筆者が出向いている高齢者施設で、歌いだしを「♪やねよりたかい~」(作詞:近藤宮子 1931年頃)の「こいのぼり」と「♪甍の波と~」(作詞者不詳 1913年頃)の「鯉のぼり」、この2曲を歌い、「皆さんはどちらの歌に馴染みがありますか?」と聞いてみますと、もちろんどちらも知っているけど「♪やねよりたかい~」とおっしゃる方が多いのです。もちろんご利用者様たちは「♪甍の波と~」を先に聞いていらっしゃるとは思いますが「♪やねよりたかい~」のほうが長く聞き、そして歌っているのですね。

とはいえ、2021年のこの時代、鯉のぼりの姿を街中ではとんと眼にしなくなりました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました